top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

一般質問傍聴ありがとうございました!

 

 

新議場での改選後初の一般質問に本当に多くの市民が傍聴に足を運んでいただき本当にありがとうございました。嬉しかったのは小さなお子さん連れてのご家族もお越しいただき、新たに整備された傍聴室を活用していただけたことです。



 

給食問題では教育費負担の多い中学校から段階的な無償化を市長に求めましたが、「国の閣議決定を受けて注視する」に留まりました。学校給食時間は食べる時間が平均16分と短く残滓が増加のため改善求めました。市は「給食時間が短い学校やそういった声がある学校は改善を指導する」と答弁しました。

 

土気のまちづくりでは、土気小学校入口交差点改良求め「約40メートル歩道を整備する」。土気駅南口ロータリー改修求め「今年度予備設計し一般車乗降場を検討する」。あすみが丘ふれあい広場公園のバスケ・テニスコート改修求め市は「今年度バスケコートとテニスコート1面改修する」。土気駅北側商業施設誘致を求め「要望を大手スーパーに情報提供する」といずれも前進答弁引き出しました。

 

土気踏切についてはあくまで廃止方針と強弁のため、住民は存続を願っており、軽微な大網街道歩道解消程度で閉鎖では住民納得しない、存続の早期判断を求めました。

 

下大和田町産業用地整備では、谷津田やキツネの保全求め、市は「保全に向けて環境負荷の回避・提言措置の市長意見を提出する」との答弁を引き出しました。



 


保育ではししの子保育園おゆみ野問題では求めてきた臨時保育施設への対応方針と鎌取駅周辺保育園整備では、「誉田保育所での保育を行う」「4月開園予定で鎌取駅周辺を重点整備地域に設定し保育所整備する」との答弁を引き出す一方で、公立保育所が2か所しかない問題は公立か民間かの優劣はない」とあくまで民間での保育園整備を図るとの答弁でした。



 

なお、私の前に登壇した野島議員の初質問も素晴らしかったです。大森台エレベーターバリアフリーを強く求め市は「必要な支援を検討する」、帯状疱疹ワクチン助成を求め市は「対応を検討する」という前進答弁を引き出しました。

Comments


bottom of page