• かばさわ洋平

千葉市に動物福祉条例を!

千葉市に動物福祉条例を!


幕張新都心への水族館誘致の動きが強まるなか、動物福祉条例制定への思いをYouTubeで語りましたのでぜひご覧ください。



犬吠埼マリンパーク閉館でイルカのハニー救出に現地を確認したり、世界からも寄せられてた21万人の署名を千葉県に提出して動いたものの、ひとりぼっちで閉館したプールで急死しました。


世界ではカナダや韓国など多くの国でイルカは飼育禁止、韓国ではNetflixで私も視聴しましたが、自閉症のウヨンウ弁護士ドラマも力に、水族館のイルカを放流する方向となるなど、世界は動物福祉の動きが強まっています。



日本でも日本動物園水族館協会は和歌山県のイルカ追込み漁の捕獲禁止となり、品川水族館はイルカショーを廃止すると発表しています。





種の保存や教育的目的はあるものの、娯楽のためのショー、経済のために動物を犠牲にし続ける価値観が鋭く問われています。12月議会で動物福祉条例制定も求めます。千葉市の動物公園でも動物福祉の向上や犬猫の収容環境も含め改善を求めていきます。