• かばさわ洋平

千葉市はオミクロン株対応ワクチン接種を9/28から開始します!


千葉市は9月28日(水)から、 オミクロン株に対応した新型コロナウイルスワクチンへの接種を開始すると発表しました。現行の60歳以上の方や基礎疾患のある方などを対象とした4回目接種の対象者で未接種の方から接種を開始し、10月上旬以降は1・2回目接種を完了した12歳以上のすべての方への接種開始を予定しています。


接種間隔は前回の接種から5カ月を経過した方を想定しており、使用ワクチンはファイザー社とモデルナ社です。ただ、10月以降にオミクロン株(BA5)に対応した2価ワクチンへ切り替わる可能性があるとのことです。接種券はすでに手元に送付されたもので予約開始は23日からです。


集団接種会場の体制については以下の通りです。





20日の代表質疑におけるコロナ対策では、検査拡充、若年層への健康観察フォロー継続、診療投薬オンライン対応推進、ワクチン緑区集団接種会場増設、発熱外来支援、後遺症対策など求める予定です。