top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

千葉市子ども医療費対象が高校3年生への拡充と小学4年生以上も300円へ!


千葉市子ども医療費対象が高校3年生への拡充と小学4年以上も300円に負担軽減!


佐々木ゆうき議員が登壇し各議案について質疑しました。大きな前進となったのは子ども医療費制度です。我々が繰り返し求めてきた助成対象拡充と負担軽減ですが、中学3年生までから、高校3年生相当年齢まで拡大となること、さらに小学4年生以上の通院にかかる保護者負担額について、1回につき500円 から300円に来年8月から引き下げるというものです。


他にも、ふくなが前議員が求めてきた公文書等管理条例が提案されました。紙文書を電磁的記録により複製したものについても公文書の正本として可能とする取扱いは政令市初となるものです。

他方、アクアリンクの温浴施設が廃止される議案も提案されたことから、他の温浴施設を利用できない市民もいるため、存続させるべきではないかと佐々木議員は質しました。

明日は常任委員会です。先般のバス路線存続申入れについて新たに千葉日報も報じてくれました。我々が提案した千葉市公共交通条例も都市建設委員会で審議されます。ご注目ください。


bottom of page