• かばさわ洋平

国葬中止と統一協会と政治家の癒着根絶求める意見書案を提案!

国葬中止と統一協会と政治家の癒着根絶求める意見書案を提案!


議会運営委員会に出席して、9月議会日程が確定しました。会期は9月8日から10月6日です。今回私は代表質疑で、20日午後1時に登壇となります。コロナ、国葬、統一協会、子ども医療費、気候危機、災害、学校校則、熱中症対策など様々なテーマを取り上げる予定です。ぜひ傍聴にお越しください。




さて、議運で日本共産党市議団から3つの意見書案を提案しました。国葬中止、最賃引き上げ、統一協会癒着根絶です。いま日本の政治の民主主義が根底から問われる問題について、他の会派の賛否にご注目ください。20日の議運で賛否が表明されます。



午後は、もりた真弓議員と美浜区での高所作業車による街路樹伐採を視察しました。高さ10メートルまで対応できる高所作業車を活用し、30分の作業で枯れた街路樹を迅速に伐採していました。




高所作業車が現在、4土木事務所で1台の保有であるため、機動的に対応するように増車を求めていきたいと思います。令和元年台風での教訓を活かし、停電を未然防止するためにも危険な街路樹や危険な樹木伐採対応の強化が必要です。