• かばさわ洋平

土気跨線橋工事が短縮に・土気駅北口交差点右折レーン新設工事は年内実施へ!

 

土気跨線橋工事が短縮に・土気駅北口交差点右折レーン新設工事は年内実施へ!


 

本日、予算要望勉強会で要望事項への取組について当局と質疑しました。建設局への予算要望事項では、先の議会質問で求めた土気跨線橋工期の短縮については、擁壁の取り壊し作業者を2倍に増やし、明日から9時17時の工事時間を7時19時まで増やすなどから、2週間程度の短縮を見込んでおり、第2期の舗装工事も含めて更なる短縮に取組むと回答がありました。




 


他にも、要望してきた土気駅北口交差点右折レーン工事は8月工事開始で年内工事完了予定、塩田町誉田町線の塩田地区は令和11年共用開始に向けて工事を進めるとの回答がありました。

 


保健福祉局では、コロナ対策で保健所の人員も189名から更なる20名近くの増員を予定しており、オンライン診療や往診の体制強化を図るなど、健康観察業務も一定の前進が確認できました。オンライン診療からの投薬対応の強化や検査体制の強化を要望しました。


こども未来局では、要望してきた子どもルーム増設では誉田東小学校に120名定員の第3ルームが今年度整備されること、補助指導員の時給1133円へと引き上げも前進しました。他にも千葉市少年自然の家への検査キット整備も今後実施方針が示されました。