top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

土気跨線橋通行止めは3月上旬に解除となります!

土気跨線橋通行止めは3月上旬に解除予定となりました!

昨年5月より土気跨線橋擁壁改修工事が進められています。これまで議会でも早期通行止め解除を求めてきましたが、3月上旬に通行止めが解除されることになりました。当初3月末までの工期でしたが、現場や市当局の調整もあり、約1か月程度前倒しとなる見通しです。


さて、今日は農政審議会が開催され、千葉市農業基本計画案が取りまとめられました。これまでの議論で求めてきた家族農家への機械購入支援等が新たに計画や目標にも盛り込まれたこと、畜産農家への飼料高騰対策など緊急支援も追加補正で措置できたのは前進です。最後に食料とは安全保障であり、法人参入だけを促すのではなく、いま頑張っている地域の農家への支援を強化していくことこそ必要であり、現場に足を運んで小さい農家ほどしっかりと支援していくよう求めました。


夕方は強風のなかでしたが、土気駅で街宣しました。土気跨線橋工事前倒しやあすみが丘創造の杜バス停の郵便ポスト移設と乗降場の改善が進展したこと、今日から千葉外房有料道路が全線無料化されたことなど報告しました。



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page