• かばさわ洋平

子ども医療費無償化・京成千原線運賃値下げを! 国政予算要望交渉

国の責任で子ども医療費無償化を!京成千原線運賃値下げを! 


今日は衆院議員会館で行われた党千葉県委員会による国政予算要望交渉に参加しました。畑野君枝前衆院議員、斉藤和子元衆院議員、千葉県内地方議員が各省庁に要望しました。




私からは厚労省に子ども医療費が千葉市のように改悪し、兄弟で薬を使いまわすという市民の実態を示して、自治体間格差が広がるため国が予算をつけて一律無償化すべきと求めました。



厚労省は「国が一律にするのは課題は多い。しかし、来年の子ども家庭庁開設のなかで子育て充実に向けた予算のなかで検討する」回答がありました。世論と運動で前進を勝ち取りましょう。




また、国土交通省への要請では、京成千原線運賃が高く、おゆみ野に住む住民が千原線を利用できず、鎌取駅を利用しているため、特に北総線のように学割定期代の割引の実現を強く求めました。担当者からは「事業者に要望の声を伝える」と回答がありました。



なお、京成千原線の大森台駅エレベーター設置について、のじま友介千葉市議予定候補から、障害者や高齢者が階段で苦労している実態を突きつけ、早期の整備を強く要請しました。