top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

教員の残業代支給を求める意見書を提案します!鎌取駅で夕方街宣

教員の残業代を適切に支給を!


夕方の鎌取駅で街宣しました。6日からの議会開催が迫るなか、日本共産党千葉市議団の意見書案として、教員の残業代を適切に支給するよう求める意見書を提案することを報告しました。



1971年に、政府が公立学校の教員に残業代を支給せず、その代わりとして給与額の4%を新たに支給するなどを規定する教員給与特別措置法(給特法)を、当時の全ての野党の反対を押し切って成立、残業代を不支給とする給特法が長時間労働を引き起こす温床となっていることが問題であり法改正を求める内容です。


他にも健康保険証存続や電気代支援、核兵器禁止条約会議への参加を求める意見書を提案します。



なお、今日は一般質問の通告を行いました。今回は4番目です。26日に本会議場に登壇の見通しです。 取り上げるテーマは、市営住宅への若者入居、集団回収単価見直し、学校校則見直し、誉田のまちづくり、バス路線維持とデマンドタクシー運行拡充など、取り上げる予定です。


ぜひ議会傍聴にお越しください!

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page