top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

敵基地攻撃能力やオスプレイより防災や教育にこそ予算を!土気駅で街宣

敵基地攻撃能力より防災や教育に予算を!


土気駅で能登地震救援募金や京葉線ダイヤ改正見直しを求める署名を呼びかけました。わずか1時間で1万9千円の募金が寄せられ、京葉線署名は88筆も寄せらました。ご協力に心から感謝します。全額被災地に届けます。



演説では敵基地攻撃能力や墜落したオスプレイなど軍事予算は2年間で2兆円も増額で増税、他方で防災予算は民主党政権から下がり続けており、いまだに避難所でエアコンなし、雑魚寝などの状況です。


千葉市でも学校体育館へのエアコン設置を求め今後整備が進みます。防災にもっと予算を、政府は仮想敵国を煽るのではなく、災害から国民守れる国づくりをすべきです。



bottom of page