top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

自民党裏金事件の真相解明を求める意見書が否決されました!

自民党裏金事件の真相解明を求める意見書が否決されました!


本日、議会運営委員会が開催され、我々が提案した3本の意見書について審議されました。能登半島地震でも全壊した自宅の再建費用を現行の300万円から600万円に引き上げることや一部損壊まで対象広げることを求める意見書は、立憲会派が賛成したものの、自民、公明、維新が反対して否決されました。



国民的な怒り騒然の裏金問題について真相解明を求める意見書が立憲は賛成、自民、公明、維新の反対で否決されました。国会で説明を尽くしているため様子をみたいと反対する意見でした。まさか維新まで反対するとは理解に苦しみます。



また今日は予算に対する意見表明を行いました。給食費無償化は先送りで国民健康保険料値上げなど進めるる予算は住民福祉の観点から不十分なこと、また千葉駅周辺の参道整備に25億円の一方で緑区雨漏り改修先送りは市民目線でみて理解されるものではないと反対を表明しました。



明日の最終日は予算組替提案を行い、さらには私も討論で再度登壇します。ぜひネット中継などご注目ください!

Comentários


bottom of page