top of page
  • 執筆者の写真かばさわ洋平

2期目最後の一般質問に多くの傍聴ありがとうございました!

最後の一般質問に多くの傍聴ありがとうございました!




多くの前進答弁を引き出すことができました。発達障がい支援相談体制強化では療育センターが診断8カ月待ちの危機的状況を示し早期相談体制強化を求め、「新たな相談窓口の整備を千葉ポートサイドタワー令和6年度以降、こども発達相談室として早期開設したい」と答弁。2017年から求めてきたことがようやく前進します。





 

外出支援では求めてきた男性トイレへのサニタリーボックスは14か所から、すべての区役所・保健福祉センターなど90か所に設置と改善。デマンドタクシーでは「ユニーバーサル仕様の運行も対応する」「登録すれば他の町民でも利用可能」「交通不便地域につなげる」と前進の方向性が示されました。

 

千葉外房有料道路パーキングをコンビニ誘致など活用求め「適切に対応する」、市原市境の平面交差点信号機改良を求め「市原市の道路拡幅の早期事業化に協力」という答弁を引き出しました。


 

救急病院の本市立地は「中央区10、緑区1」という答弁。緑区民の救急搬送先上位5位が区外市外であること示し緑区への公立病院整備を市長に迫りました。「長期的に検討」との方針です。最後に時間なくて示せませんでしたが、中央区と緑区の投資的経費が4倍近い格差があり、医療的偏在と投資的経費の是正こそ必要です。


詳細は後日報告します。


Comments


bottom of page